記事一覧

クラッチが逝った

クラッチが逝った
バイク車体中央に見えるYマークみたいな場所の中にクラッチが在るんですが本日遂に逝ってしまいましたw国内仕様なので吸排気効率を上げた結果、全体に馬力とトルクが上がってウィリーでローギャからセカンドギャに入れると滑ってたので覚悟はしてましたが遂に終わった。輸出用のスプリングは10%増しなんで、それよりも更に硬そうな強化スプリングを入れないと滑る、とりあえずクラッチはフリクションプレート10枚を交換する事とします。追記、行き着けのバイク屋のオヤジさんに発注かけるとクラッチ板はクラッチプレートも含めて交換しないと熱変形してるのでダメとの事。また、クラッチカバーもアルミ製なんで磨耗があるのでいっしょに交換が無難との事です、やはり本職は経験が違うわ。また、強化スプリングは基本アドバンテージしか出してないだろうが個人で頼んだ方が早く来るとの事で即で個人発注した。ただ運送会社が郵便一択だったのが痛いw郵便は東京からだと平気で翌々日の午後に局到着なので泣ける。後の部品はすべて明日揃うとの事だった。ほんと郵便には泣かされるわ・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント