FC2ブログ

記事一覧

いよいよ路上テスト

 紆余曲折の末、こんな感じになってきました。結局 黒w でもシブい ダークな感じが良い。キャブの燃調が狂ってなかなかセッティングが出ません。ここからが本当の試練かも、行きつけのバイク屋さんでCVキャブのニードル調整を習ってきた。かなり行き詰ってましたがおかげでなんとかなりそうです。...

続きを読む

ペンキ塗った

 ウレタン塗料で今日は塗った塗った。前日までのプラサフとペーパー磨ぎに時間がかかったんで塗装とクリアーは6時間で無理やり済ました。さてさてとーなることやらw なんとか形になったがもっとパテでしっかり作るべきだったのはご愛嬌。 一旦、黒地にクリアーに赤を少し混ぜて漆色に仕上げたかったんですが、やればやるほど葡萄色になってあえなく断念・・・塗装はほんと難しい。...

続きを読む

車体周りが完成

 ほぼ1ヶ月位掛かってやっと車体周りが完成、結局ハイスロは外して元に戻しラジエーターは元のサイドラジエーターに落ち着いたw 今回の主な魔改造箇所、プラグコード交換、アーシングケーブルの設置、各部再塗装、バックステップに交換、ウォーターインジェクションの装着、キャブレターの交換とスロージェットの変更、完全LED化が変更箇所。 無い知恵絞って取り付けたウォーターインジェクション、2スト水上バイク用4スト用...

続きを読む

久々の大山に

 久々の大山(だいせん)にスキーに、足掛け15年ぶり位だろうか、相変わらず横移動が多いクロスカントリーなスキー場だった。ただ海の見えるスキー場は珍しいと思う。思い起こせば30年前にスキーを始めたバブル絶頂期は何処のスキー場もごった返しててリフト待ち30分以上は当たり前だった。そしてJRのコマーシャルで日本を休もうとかやりだした頃からバブルがはじけて10年経ってスノーボード全盛期が訪れリフト待ちが解消された...

続きを読む

ウォーターインジェクション装着

 事の発端はハイコンプレッション ピストンを入れたいからだったのですが圧縮比が9.3と低い(VТR1000Fはピストンの幅がほぼ10cmも有りキャブレター仕様でノッキング回避の為にホンダさんも圧縮比を上げれずに腐心したんだろうな)安全策と中低速トルクアップを狙って水インジェクションを装着、発想と実用は第二次世界大戦当時すでにゼロ戦に搭載されていた粗悪低オクタン燃料で馬力を出す方法ですが、当時はソレノイドも無く...

続きを読む

ちょっと走らせて見た

 塗装とカウル交換の前にちょっと走らせて見た。やっぱり後ラジエーターはちょっと変だな 魔改造すぎる 前面に1つあるラジエーターでもなんとか冷却出来る気がしてきたがやはり前も後もスペースが無いキツいすべてぎりぎりなので一旦この路線は辞めて元のサイドラジエーターに戻そう。 前カウルの完成が待たれる所です。キャブの燃調が狂ったニードルで調整する感じなんだがニードル調整はやったことが無いwまぁ、ヤフオクで...

続きを読む

カウル重ね張り

 FRPカウルは薄くて軽いのが身上ですが、やはり薄くてクラックの入った所がありこの際裏地に補強。 硬化剤が足りず乾かなかったカウルの下面の付けたしがやっと乾きはじめたので重ね張り補強。 もう何日か乾かして剥がしてみるつもり、このやり方は初めてなのでかなり不安ですぬぅ、大体FRPを使う事自体30年ぶりか当時からあまり進化して無いな。しかし当時はカーボンとか無かったなぁ。吸気ダクトも引っ張りたいんだがど...

続きを読む

掘り初め

 2018年1月1日、人が休んでるとなると俄然仕事したくなる困った性格で朝から竹削ったり山芋を掘ったり、今回は今までで一番失敗したので今年こそもっと良い物を作ろうと決意。...

続きを読む