FC2ブログ

記事一覧

文旦の交配

 土佐文旦の本場 宮ノ内地区の山に土佐文旦の交配を手伝いに来た。この山の文旦が一番美味しい。日当たり良好で土質も良い斜面も険しい急こう配と最高の条件が揃っているまさに奇跡の山。水晶文旦の交配用の小夏の花粉をここで貰っているので御礼奉公です。確かに美味しい文旦は出来るがこの斜面での作業はきつい苦労が偲ばれます。...

続きを読む

今日も雨

 今日も雨、施設内で水晶文旦の剪定をした 佐賀県 福岡県 長崎県ら線状降水帯が出来て大雨でレベル5の警報が出てる こちらはそんなに降って無いがもう二週間以上スッキリしない天気が続く。 いよいよ10月からはDS(デープステイト)の息の掛かった議員さん達に因る消費税の再値上げでまたまたデフレで物が売れなくなる・・・ほんと堪らん。ネット社会なんで馬淵睦夫さんのひとりがたりとかチャンネル桜とか見れるので世の...

続きを読む

徒長枝剪定

電動ハサミにて剪定開始スッキリしたみかんの方もまさにジャングルスッキリした...

続きを読む

水晶文旦の防除

 水晶文旦とハウスみかん、せとか、ハウス小夏にダニ剤の散布を早朝に実施。ダニ剤は高価な上に展着剤として油分を混ぜるので日中の高温時に散布すると果皮に薬害を生じさせ易いので早朝か夕暮れにやってますね。摘果もしながらなのでなかなか進まない。摘果は最初指導員等の云う様に早めに行ってましたが、どうしても果実が肥大しすぎる。水晶文旦の場合、サイズの大きい実は安く叩かれるので小振りな果実を作った方が良い。ただ...

続きを読む

摘果と徒長枝の手入れ

 ここは半分に減らす感じかぬ 徒長枝はカット キズ果はポイ 奇形果もポイ この場合はまずは真ん中をポイ、そして周りの状況を見て更にどちらかをポイ もうすでにこの時期は施設の中の作業は午前10時を過ぎると危険っす...

続きを読む